×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ホームに戻る ■当方のブログ(&楽天でのお取り寄せリンク)

ホタルイカの沖漬け

元は漁師さんが、船の上で取れたイカを醤油に漬けていったと言われているようです。
春先にお取り寄せをすると、時々袋などに入って来ますね。アシが早いので手早く調理したいと思います。

今回は下処理すればあら簡単、調味液につけるだけの沖漬けです。

調味液で一般的に言われているのは、醤油・みりん・酒を1:1:1の割合にするそうですが、我が家の好きな味で少しみりんの割合を下げています。

我が家の子猿たちも食べてみたいようですし、通勤前の朝ごはんにも頂きたいので調味液は一旦レンジに入れて煮切り、冷まして使うことにしました。

ザルに入れてサッと洗い、骨抜きで目とクチバシを取りました。

取り方は、周りから中心に向かってつまみ取るような気持ちではさむと上手に取れるようです。

フリージングバックなどに入れたら、調味液の量が少なくて済みました。

全部調味液に浸かったら、念のため一旦冷凍しました。
(天然品なので、たまに海にいる招かざる物が中にいることがあるらしいです。
子猿たちに食べさせる前の一手間なのです)

大根おろしを添えてみますね。

▲小鉢と似た大きさの籠を見つけたので、あしらってみました。料理屋さん風だす(笑)