×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ホームに戻る ■当方のブログ(&楽天でのお取り寄せリンク)

メバルとウドの梅紫蘇風味


今回取り寄せたのは、おさかなリュウハンさんの海鮮福袋4品(3129円 08年5月20日現在)です。

▼奥のはイナダみたいだけどヒラマサ、袋入りホタルイカ、茶色無地は40cmありそうなイサキ
赤い魚はオキメバル(ウスメバル)、かにみそはオマケだそうです。


魚えーっやかすけさんのセットのようなボリュームではないですが、
今回もいいお魚が入ってます。

捌く時間が多く取れないけど鮮度のいいプリプリのお刺身が食べたい時などに好んで利用しています。


▼丁度今頃の初夏が山陰もイサキの旬だそうで、大変脂が乗ってます。
白く見えているのがそうです。

いつもながら、身の質がしっかりしています。


ヒラマサは、寿司のネタにして頂きました。
サクっとした食感とさっぱりした風味、イナダとはかなり違いました。こちらも美味しかったです。


下処理の済んだメバルです。

普通にお刺身や煮魚でも大変美味しいですが・・

時期的に山菜が出回っています。丁度種を除いた梅も手に入りましたので、ウドの梅肉和えでメバルを頂いてみようと思います。


材料は種なし梅(ピューレ状になって売ってた物)大匙1、みりん大匙1〜2(好みで)、薄口醤油を香り付け程度に

これらを混ぜて梅肉たれを作りました。紫蘇の細切りを乗せることにします。

メバルはウロコを取って三枚下ろしで腹骨と皮を取り、小型の物でしたので骨抜きで小骨を抜きました。

皮を剥いて細切りしたウドは塩と酢を加えた水に漬け、しんなりした後絞るようにしてお刺身と一緒に盛り付けました。

青味は、ウドの穂先です。


さっぱりとした梅の酸味で疲れが飛びます。
ウドの香りの良さとメバルのプリプリ感で上品な風味で頂けました。17:34 2008/05/20